FC2ブログ
ブログ村ランキング

絵手紙ランキング参加中!

1日1回ポチっと応援してください



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



プロフィール

おやまのすぎのき

Author:おやまのすぎのき
FC2ブログへようこそ!



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



お山の杉の木ひとりごと
一世一代、心機一転気持も新たにブログに挑戦です

すいせん
種類が多いですね。
ほんの少しずつ色も違うし 大きさも異なります。

何回かに分けて書こうと思いますが、、、、特徴がつかめたらいいですが。


            IMG_20140328_0006.jpg

お爺さんのところにお見舞いに行きました。この病院では一応長期療養病院で見取りまで やってくれます。
ところが新しい医療で 口から 胃の近くまで 流動食のような食べ物を 入れていただいています。

延命治療ではないとの話でした。ただ非常に 近いなーと感じました。
目は時々開けますが すぐ閉じます。

桜の花が 満開となり 車の中から眺めながら 昨年は 車いすで 歩きながら さくらと 声を上げて喜びました。今年もと期待していましたが、、、、

いろんなことをお爺さんのおかげで学びました。特に 人間の 命とゆうことです。
こればかりは永遠の課題かしらともおもいますが、、、、、


声をかけても 反応がない時もあります。
昨日も何の反応もありませんでした。

痰をとるとき とても嫌がります。他の方は何の反応もしていません。
わがお爺さん元気なのですね。 痛いのでしょうかと看護婦さんに聞きましたら 痛いからでしょうねの返事でした。

涙がでていたので 拭こうとしたら いやだと 手で払いのけられました。
矢張り普通の人じゃないなーと思います。お元気ですね。

手が固くなっているので 柔らかくしようとやさしく 触りましたが嫌がる反応でした。
生命力がただものではありませんね。

いろんな気持ちが心をよぎります。反応がないと言っても 反応があり また来るねと 帰ってきました。