FC2ブログ
ブログ村ランキング

絵手紙ランキング参加中!

1日1回ポチっと応援してください



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



プロフィール

おやまのすぎのき

Author:おやまのすぎのき
FC2ブログへようこそ!



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



お山の杉の木ひとりごと
一世一代、心機一転気持も新たにブログに挑戦です

無事退院しました
卵巣腫瘍が発覚して 約1.5か月 待ちました。
その間が とてもおもぐるしい日々でしたが 忙しく 遊び 気を紛らわせていました。

開けてみないとわからないという 厄介者を お腹に抱えての生活は 何とも言いようがありませんでしたが 開けてみて そのまま 病理検査で がんでないことがわかり (もちろん私は知りませんでしたが) 

先生から良性でした と伝えられた時は ありがとうございます,と、しっかりした返事をしたとのことでした。
大きな 腫瘍が2個も できているのにきずかなかったことに いつも 早期発見と言っている割には、、、、

大きな衝撃でした。(前科があるのに)
美人のせいがすらりとした 女医さんに ほれぼれしながら 約10日 過ぎましたが

もうすこし 入院したいのに とか 何とか言いながらも 自宅に戻りました。
相変わらず すぐ掃除です。

嫌な顔をされても 性分ですから。これがまたいいリハビリに なるのよ なんていいながら
また 毎日 傷の痛みに耐えながら 主婦業に引きずりおろされますが 入院中 あの手この手を考えていましたが、、、、

矢張り無理なのね。 これが最後のチャンスなのに。
計画倒れしないうちに 少しは 手伝いを お願いいたしましょう。

とまた
硬い決心をしています。

皆様には ご心配をおかけいたしまして 申し訳ありませんでした。
もう大丈夫です。 お互いに体をいたわりながら 頑張りましょう。