FC2ブログ
ブログ村ランキング

絵手紙ランキング参加中!

1日1回ポチっと応援してください



FC2カウンター



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



プロフィール

おやまのすぎのき

Author:おやまのすぎのき
FC2ブログへようこそ!



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



お山の杉の木ひとりごと
一世一代、心機一転気持も新たにブログに挑戦です

物忘れ
まあ呆れます。鍵がない出かけるときに慌てます。
いつも決めてある場所にないのです。何度も繰り返しているとまあいいかとつい合いかぎを使ってしまいます,

必ず忙しくないときに鍵の置く場所で確認することにしました。落ち着いていればすぐ思い出します。
次が物を取りに行き 何を取りに来たか、 考えてしまいます、、、、ああそうだ。。。。

ひどい時は料理しながらテレビを見たりして、、、、調味料を何を入れたか、、、、、
おお恥ずかしいもう書けませんよ。

やはり物忘れとゆうより ボケてきたような感じもしますね。
落ち着いて 確認しながら事を運ばないと、、、、、、、

今日は何事もなく過ごせればいいと思いながら日々 を過ごしていますが、、、、、、

                   IMG_20191003_0005.jpg

スポンサーサイト



国会
眼医者に行き 久々テレビをゆっくり見た。
国会議員さんの方々の 話を聞きながら、

皆さん原稿を片手に 話をしてます。
その原稿は秘書が書くのでしょうか。

また真っ白にお化粧をして 女優さんみたい。特に目だちました。
そんなことより この河川の氾濫で 亡くなった方の多いこと、

命を大事に考えて 早めの行動をとってください。 とあれだけ総理は語りかけました・
命を考えて 計画的な 水害対策を取ってほしかった。

100年に一度の大水害ですが 皆さんが初めてでない2度目ですと 語っています。
それにつけても 沢山の死者が 皆さん高齢者が多いです。

核家族 が多い。 少子高齢化は 待ったなし。国家の議員さんも 若い方が多くなりましたが、、、、、、
実際 我が家も、、、、、 あんまり考えてないけど、、、、、なるようになるで のほほん、、、、(苦笑)

                   IMG_20191003_0006.jpg

台風
特別に大きな台風が大暴れしました。
今回の19号は直撃で大雨と共に風が強く怖いような強い風でした。

我が家は庭が木の枝や葉っぱで 散々でした。
こればかりは 避けようがありません。裏のがけ地の 栗や 八朔ゆずやか柿 見事に全滅です。

私はすべて 倒してほしいと思っています。危険ですから
でもどうしてもそれができません。

爺さんは自分で手入れしたいらしい。もう無理なのに。喧嘩もしたくないし、しばらく様子を見るしかないです。

                  IMG_20191003_0003.jpg


裁判所
亡き息子の裁判で年に数回裁判所にいった。
最近は入り口で 物々しい 手荷物検査がある。

飛行場と同じ形式だが ハンドバック 水 携帯 身体検査など。
受付に行き 名前と弁護士名を告げ サインして 待合室にはいる。

時間が来たら呼ばれて 裁判官に逢う。
裁判官は書記と 調査員 の3人で審議に入る。

ここに至るまでにあらゆる方の間違いのない陳述書を書いてもらいもちろん私も同じだが
弁護士2人 相手方は弁護士1人

今までの審議の中で相手方は返答がないのが多い。
今回は珍しく相手が他本人が出廷していた。

しかしながら 今回初めてだが本人が出廷して 私と同席は胸がドキドキするから と
同席を拒んだ。

それを裁判官は認めたのだ。?
わたくしは やましいことは何一つしていないし いってもいない。

何故ドキドキするのか不明。それで同席を拒むとは、、、、、
しかし法律で個人のせつめいで 守らなければならないのでしょう。

法律で個人は守られているのはよくわかる。しかしドキドキするのはみんなドキドキしますよ。
ドキドキするようなことをしてるから 特にドキドキが大きいのかもしれませんが、、、、

私はそんな相手の弁護士に約2年半以上もこの裁判所に通ってて来たのです。
弁護士さんからいろんなその時の状きょうを聞きました。

相手を変えることは困難な事ですね
勝ち負けではない。人間の性格はそれぞれです。 結審が終わるまで 頑張りますと。

疲れました。道は一つ 元気でぼけないで 長生きし人生を楽しむしかないと
それでも 2~3日 寝込みました。

亡き息子も、苦しんだ 泣いても笑っても 息子は帰らないけど 私は明るく 過ごそう。
万の神様は必ず見守ってくださると信じています。

                   IMG_20191003_0004.jpg

続きを読む
まったけご飯
昨年辻堂にあるお食事処 にまったけずくしのお料理を食べに行った。
今年も仲良し組がすぐ気が合い 出かけた。

とても静かな場所に池があり 鯉が沢山泳いでいる。
平和で和やかな雰囲気です。

マツタケが色が白いねと 話していたら今年は日本でとれなくて アメリカ産ですとのこと
香りが少なく 味もいまいちでした。

炭火で焼いてくれて其れなりに まったけを味わいました。
土瓶蒸しはやはり他のものが入っていて秋らしい 味覚を味わうことができました。

牛ひれやきが とてもやわらかく 野田醤油が素晴らしく 食が進みました。
たくさんの料理に満足してかえりながら すっかり 空が秋の雲に変わりつつあるのを

感じ いよいよ秋ね それにつけてもまだ暑い 同じように 話しながら帰途につきました...

                  IMG_20191003_0001.jpg